任意整理Q&A

どのような場合に任意整理が適していますか?


A.収入があり、利息をカットしたり毎月の返済額を減額すれば3年~5年で完済することが可能な方に適しています。また、裁判所を利用しない方法なので、家族などに内緒にしたい方にも向いています。

任意整理をすると支払額はどのくらい減りますか?


A.任意整理では、利息の支払いをカットしていくため、それによって毎月の支払額も下がっていきます。通常は任意整理を行うことで、200万円ぐらいの借金の方で月3万数千円、300万円ぐらいの借金の方で月5万円、400万円ぐらいの借金の方で月6万5千円程度の支払いにすることが可能になります。

家族に知られることや影響がでることはありますか?


A.ありません。任意整理を行っても、カード会社や金融業者からの書類の送付や連絡はすべて当事務所あてにくるため、家族に知られずに手続きを行うことができます。
また、任意整理を行っても家族がブラックリストになることはありませんし、家族のカードが使用できなくなるということもありません。(但し、家族カードの場合でご依頼者が親カードである場合には、他の家族カード(子カード)も使えなくなります。)

自動車ローンがあっても任意整理できますか?


A.自動車ローンを除いて任意整理していくことができます。自動車ローンを任意整理すると自動車を引き上げられてしまうため、生活や仕事に不可欠な自動車のローンは任意整理の対象から除外することができます。この点は、裁判所を利用する自己破産や個人再生と違う任意整理のメリットになります。

住宅ローンは任意整理できますか?


A.住宅ローンは通常、自宅を担保に取られているので任意整理には応じてもらえないと考えられます。そのため住宅ローンを任意整理の対象から除外するか個人再生を検討する必要があります。

任意整理をするとデメリットがありますか?


A.任意整理を行うと、金融機関が加盟する金融に関する信用情報機関に事故情報が登録されます。
これを俗にブラックリストといいますが、ブラックリストになると、取引終了から5年程度は「新しくクレジットカードを作ること」「所持しているクレジットカードを使うこと」「車や住宅のローンを組むこと」などができなくなります。
なお、名前は似ていますがクレジットカードと別物である「デビットカード」は任意整理を行っても使用したり、新たにカードを作ったりすることができます。

任意整理にはどのくらい費用がかかりますか?


A.任意整理の費用は、各事務所によって異なります。通常、カード会社1社あたりにつき3万円~5万円ほどの費用が一般的です。その他に着手金が必要なのか、成功報酬が必要なのかについても、事前にHPや電話で問い合わせるのが賢明です。
当事務所の報酬は こちら に掲載していますので、ご参考にしてください。

費用とカード会社への支払いは重ならないのでしょうか?


A.任意整理が開始されると、カード会社への支払いは停止することができます。任意整理の費用とカード会社への支払いが重複してしまうと、ほとんどの方が任意整理を行うことができなくなってしまいます。そのため、費用とカード会社への支払いは重ならないように手続きのスケジュールは調整されます。
通常は①カードの支払いが止まる②費用の支払いを開始する③費用の支払いが終わる④任意整理後のカードの支払いを開始する、という流れで支払いが重ならないようになっています。

支払い延滞のため一括請求されている場合でも任意整理できますか?


A.支払いを延滞したことによりカード会社から一括請求されている場合でも任意整理は可能です。ケースによっては、延滞していた期間の遅延損害金を要求されたり、通常より不利な条件になる場合もあります。
もしも、長期間(5年間以上)借金やクレジットの支払いをしていない場合は、時効により消滅させることができる可能性がありますので、こちら(借金の消滅時効)をご覧ください。

任意整理するカード会社を選べますか?


A.任意整理の場合は、生活に支障がある自動車のローンや保証人付きのローン・奨学金などの事情があるものについては、手続きから除外して任意整理することが可能です。
ただし、除外する理由がなければ、返済の負担を下げるためには、全社を対象にしたほうがよいでしょう。

任意整理をしても住宅ローンには影響はありませんか?


A.現在支払っている住宅ローンには影響はありません。任意整理をすると、住宅ローンの審査には一定期間は通らなくなりますが、現在支払っている住宅ローンは既に審査が終わったものなので、今まで通り支払っていけばなにも問題はありません。

任意整理をお願いしたいのですが、どうすればよいですか?


A.まずはメール又はお電話で「無料相談の件で」とお問い合わせください。あとはこちらから事前に簡単な聞き取りや相談日時などのご案内をいたします。無料相談後にご希望であれば任意整理の手続きを進めていきます。
ご相談の際にご持参いただきたいのは下記の4点です。
①借入の残高等が確認できるもの(ネット明細などの場合はメモ書きでもOKです)
②カード
③身分証(運転免許証又は保険証)
④印鑑(認印でもOKです)

お気軽にお問い合わせください 

24時間無料相談予約受付中

0120-66-8599

無料相談は完全予約制です

土曜・日曜も相談可